AviUtl スクリプト

異なるバージョン間では、互換性が消滅している可能性がございますので、ご注意ください。

  • WIPと書かれたものは、現在開発中であるため、不具合が含まれている可能性が大きいスクリプトです。
  • ダウンロードすることで、こちらのライセンスや免責事項に同意したこととなります。
  • rikky様のサイト「アマゾンっぽい」でも公開させていただいております。各スクリプトの名前部分から移動することができます。
  • 使い方はこちら(GitHub)から。
  • フィードバック(バグ報告など)はTwitterのリプライやDMでお願いします。

ライブラリ

名前概要タイプダウンロード
dotdrawer.luaドット絵を描画するスクリプトです。LUA別ページ
textmoduleLua標準のstringライブラリをDLLで再現したものです。
ワイド文字列(Unicode)で処理するため、Shift JIS特有のエラーや文字化けなどが発生しません。
DLL別ページ

スクリプト

名前概要タイプダウンロード
@Square-Advanced高さと幅を指定して、四角形を描画することができます。OBJ別ページ
@DisplaySize幅・高さやアスペクト比などを使用して、オブジェクトをリサイズすることができます。ANM1.0,
2.0, 2.1, 2.2
@球座標回転カメラを球座標で回転させることができます。CAM1.0 (WIP)
@任意関数図形y=f(x)の関数を指定して、オブジェクトを描画することができます。ANM1.0
@媒介変数図形XYZの媒介変数を関数で指定して、オブジェクトを描画することができます。ANM1.0
@年月日カウンター日付のカウンターを描画します。
(v2.1以降 textmodule v0.0.3以降が必要)
OBJ1.0, 1.1,
2.0, 2.1, 2.2
@等間隔に配置任意の方向にオブジェクトを並べて配置します(画像ループの拡張版)ANM1.0, 1.1
@カメラ座標カメラの座標や目標座標に値を加えます(基本効果の座標のカメラ版)。CAM1.0, 1.1,
2.0
@座標制御オブジェクトのXYZ座標に値を加えます(基本効果の座標と同じ)。ANM1.0
@RadialPosition距離と角度を指定して、円形にオブジェクトを移動します。ANM1.0
@SphericalRadialPosition上記Radial Positionを球座標に拡張したスクリプトです。ANM1.0 (WIP)
@十字シンプルな十字を描画します。OBJ1.0
@角丸十字角の丸い十字を描画します。OBJ別ページ
@放射線マケドニア国旗のような放射線を描画します。OBJ1.0, 1.1, 1.2
PercentageClipping割合(百分率)でオブジェクトをクリッピングします。ANM1.0, 1.1
@QRQRコードを生成することができます。
(v2.0以降 dotdrawer.lua v1.0以降が必要)
OBJ1.0, 1.1,
2.0
@角丸吹き出し角の丸い四角形の吹き出しを描画します。OBJ1.0, 1.1
@カラオケテキストカラオケのテロップを再現します。ふりがなも描画することができます。
(v2.0以降 textmoduleが必要)
(v2.2以降 LuaJIT環境でしか動作しません)
OBJ1.0, 1.1,
2.0, 2.1, 2.2, 2.3, 2.4
Newカラオケテキストカラオケのテロップを再現します。ふりがなも描画することができます。
上記「@カラオケテキスト」のANM版です。
rikky_module、textmoduleが必要)
(LuaJIT環境でしか動作しません
ANM1.0
@心電図心電図波形を描画することができます。OBJ1.0
@カラーバーテレビのカラーバーを描画します。OBJ1.0, 1.1
@WinアイコンWindowsの砂時計やカーソルを描画します。
(dotdrawer.lua v1.0以降が必要)
OBJ1.0
@TA交互移動個別オブジェクトのテキストを、指定された間隔ごとに座標を移動させたり、回転させたりすることができます。ANM1.0, 1.1
オセロオセロ(リバーシ)をプレイできます。ver0.2からCPU対戦もできます。
rikky_moduleが必要)
OBJ0.1, 0.2, 0.3, 0.4 (WIP)
マインスイーパマインスイーパをプレイできます。
rikky_moduleが必要)
OBJ0.1 (WIP)
明度着色オブジェクトの明度によって、指定した色で着色します。
rikky_moduleが必要)
ANM1.0
一括画像編集複数の画像を一挙に編集し、出力します。
rikky_moduletextmodule が必要)
OBJ1.0
@ZoomLine開始点と終点で拡大率や回転が徐々に変化する直線を描画します。ANM1.0
@ScreenCapture編集画面とデスクトップ画面をキャプチャーして保存します。
rikky_moduleが必要)
OBJ1.0
@テキスト遷移テキストを順番に遷移させることができます。
rikky_moduletextmodule が必要)
ANM1.0, 1.1,
2.0α (WIP), 2.0, 2.1, 2.2
@モザイクとノイズモザイクとノイズに関する様々なアニメーション効果を追加します。ANM別ページ
@MathTrack y=f(x)の関数を指定して、移動方法を指定できます。
rikky_moduleが必要)
TRA,
OBJ
1.0
@BufferMask別のオブジェクトを使用して、マスクを適用することができます。
拡張編集RAMプレビューが必要)
ANM別ページ

開発終了

名前概要タイプダウンロード
color_lib 色をリストから検索するモジュールです。 DLL,
OBJ
0.1, 0.2
@カメラ目標座標カメラの目標座標に値を加えます。
@カメラ座標 v2.0に統合されました。
CAM1.0
@VaporwaveもどきVaporwaveっぽいテキストを追加します。OBJα0.1
@NFPLoaderMinecraftのMOD「Computer Craft」のpaintutils APIで生成されたNFPファイルを読み込み、描画します。OBJ1.0
Dust フィルムのノイズを再現します。
@モザイクとノイズ v1.0に統合されました。
OBJ1.0

その他AviUtl関連

名前概要タイプダウンロード
capsule.hro反射型立体の立体合成ファイル。
薬のカプセルを追加します。
HRO1.0
bomb.hro反射型立体の立体合成ファイル。
爆弾を追加します。
HRO1.0

iPhone Icon

iOS 14向けのアイコン素材集です。
Apple純正アプリである「ショートカット」を使用して、各アプリのアイコンを自分好みにカスタマイズすることができます。

詳しくはこちら

UnitPos

UnitPosはUnityで開発されたPOSシステムです。商品数の少ない小規模のレジ業務に使用することができます。
バーコードリーダー、LINE Notifyなどに対応しており、レジの金額確認や商品の在庫数管理も一元化できます。

ダウンロード ソースコード