textmodule

textmoduleは、Lua標準のstringライブラリをDLLで再現したモジュールです。
Unicodeで処理するため、Windows-31J(Shift JIS)によって発生する特有の不具合を防ぐことが出来ます。

ダウンロード

バージョンダウンロード更新内容
0.0.1ダウンロード初版
0.0.2ダウンロードbyte、char、gmatch、hiragana、katakana、halfwidth、fullwidth関数の追加
引数入力時の処理を修正
0.0.3ダウンロードgetinfo、time、date関数の追加
0.1.0ダウンロードutf8_byte、utf8_char関数の追加
0.1.1ダウンロード開発環境をC++20へ移行、例外時の処理を修正
date関数の処理を修正
0.1.2ダウンロードmojibake関数の追加、ソースファイルを分割
0.1.3ダウンロードdebug_print関数の追加

ドキュメント

同梱のREADME.md もしくは GitHub をご覧ください。

サンプルコード